スポンサーリンク
子育て

見事なアンバランス。

つむぎが自分で靴を履けるようになり、

おそらく1年近くが経った。

そして、その1年近く、

一貫して感心させられる事がある。

それは、見事なまでの左右履き間違え。

「偶然」と呼ぶにはあまりにも不自然な徹底ぶり。

『何も間違っていない』

『これが私のスタイル』

そう言わんばかりの、恥ずかし気ひとつ見せない、堂々とした態度。

更には、こっちに履き直させる隙を与えず、

左右逆に履いたまま、軽々と走り回る姿すら披露する。

本人がいいなら、それでいいんだけど、

違和感とかないものなのか。

スニーカーも、長靴も、更にはサンダルまでも。

ここまでくると、時々普通に履けてる時が少し物寂しくなるくらい。

そうか、貫けばそれが「正解」になる時が来るかもな。

どうだろな。

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。