スポンサーリンク
子育て

学びへの集中力。

毎週土曜日の過ごし方が定着してきた。

昼からのベビーパークキッズアカデミーに向けて、出来るだけ午前中は家でのんびりと過ごす。

頭をフル回転させた時の疲れは、体を使った時の疲れとは全然違う。

外で遊びたいという気持ちが薄々伝わってくるが、それ以上に週に1回の習い事を本当に楽しみにしているのを知っているので、ここは習い事を優先に考え、レッスン中に眠たくならない様に午前中はのんびりと過ごすようにしている。

ご飯を食べた後、車内ではなるべく昼寝をさせ、しかり頭と体を休ませた後に教室まで見送る。

いつもは、先生ともう1人友だちがいて、計3人のレッスン。(少数生がまた気に入ってるところ)

ところが、連休で予定があったのか、今日は友だちがお休みで、先生とつむぎの一対一のレッスンだった。

つむぎ自身、ここに毎週笑顔で通う理由のひとつに、「先生の事が大好き」がある。

教室までワタシが見送ると、笑顔でバイバイをした後にやる気満々の表情で親指をグッと上げて見せた。

つむぎのレッスン中、ひかりが起きていれば近くのカフェで時間を過ごすが、寝ている時は体力温存の為に車内で過ごす。

今週はぐっすり寝ていて「体力温存」の日。

最寄りのコンビニでアイスカフェラテを買って、それを飲みながら車内でツマもワタシも各々の時間を過ごす。

『時間を無駄にしない』をモットーにしているので、空き時間をフル活用し読書やネット作業を進めているとあっという間に迎えの時間。

親指をグッと上げてバイバイしたつむぎ。

大好きな先生を独り占めで、さぞ楽しい時間を過ごしただろうと教室に入ると、一対一で今までにない集中力を使ったに違いない、予想を軽く飛び越えた疲労感。

すぐにレッスンが始まるひかりは、昼寝たっぷりで元気一杯。

ひかりのレッスンにはつむぎも一緒に参加させてもらっているけど、いつもは大声で話すつむぎも今日は口数少なく一生懸命静かに参加。

その分ひかりが集中して頑張り、レッスン後の車内では爆睡。

ふたりとも良く頑張った。

頭を使った後は体を動かしたいとリクエストがあり、そのまま近くの公園へ直行。

ツマとひかりは買い物へ出かけたので、つむぎとワタシは公園で虫取り。

少し休んだつむぎは完全復活。

この時期に多い赤とんぼを捕まえ、初めての接触。

つむぎは集中した時、夢中の時にはアゴがしゃくれるクセがある。

今はとんぼに夢中らしい。

その後、公園内の売店に入ったと思えばお菓子コーナーで「何を買おうかなー」と腕を組んでいた。

夕飯前、「今からご飯やけん何も買わんよ。」と言うと、「イヤ!買うの!」の一点張り。ワタシも「そんな大きな声出しても買わんよ。」と、一歩も引く気ない。

すると、「分かった。ならオモチャにするか。」とぼそぼそ言いながらオモチャコーナーへ。

不思議なもんだ。

〈ご飯前のお菓子はダメでも、オモチャならまあいいか〉と思っているワタシがいた。

一歩どころか三歩くらい引いていた。

いつだってムスメの手の上で転がっているワタシ。

シャボン玉をひとつ買った。

ひかりも大きくなたらこんな感じだと覚悟がいるな…。

その後は実家でご飯を食べ、帰りは外の気温が心地いいから歩いて帰宅。

帰宅途中の踏切で電車が通る度に、つむぎは「電車キラキラキレイー!」と飛び跳ねて喜んでいる。

「電車のキラキラでこの喜び様なら、ディズニーのパレードはきっとすごい事になるぞ。」

そうツマとアイコンタクトを交わした。

ワクワクするムスメの様子に、ツマもワタシもワクワクが溢れていた。

ディズニー旅行までもう少し。

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。