スポンサーリンク
子育て

えへん虫退治。

昨日保育園に迎えに行った時、ひかりがよく咳き込んでいたと先生から聞いた。

前からひかりは咳き込みやすく何度か小児科で見てもらったけど、特に問題がある訳ではないので今回も少し様子を見る事に。

その後も家で見る限りはいつも通り。

ところが、夜中急に大泣き。

今までこんな事はなかったんだが、昨夜はよっぽど眠りづらかったんだろう。

少し抱っこをすると落ち着いてそのまま朝まで眠ってくれたが、このままでは可哀想なので今朝はひかりの喉を見てもらいに小児科へ。

きよいちも一緒なので、個室の待合室を使わせてもらえた。

待機中のひかりは、まさかこれから自分が診てもらうとは思ってもいなかった様子。

のん気につむぎとおもちゃ遊び。

 

『ひかりちゃん、どうぞ〜。』

 

看護師さんのこの呼び声に最初はスタスタ診察室へ歩いていたひかりは、急に状況を理解して半泣きでUターンし逃走を試みるが、ワタシに捕まりそのまま診察。

スポンサーリンク

『少し喉が赤くなって、ゼコゼコがあるね』

今回も特に問題はなく、様子を診てもらうだけで終了。

ひかりも涙を浮かべて一安心といったところ。

病院を出ると、早速出してもらった薬を飲ませて保育園まで。

発熱があったり咳がひどくなる様であればすぐに迎えに行くつもりではいたけど、その心配もなく元気に過ごしてきた。

さあ、咳止めの薬ももらったし、今日からひかりのえへん虫退治開始。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。このボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。