スポンサーリンク
子育て

パパは恐怖のハト使い。

福岡はいきなり夏の終わりを告げられた様な気温だった。

今年は梅雨が長かった分、残暑も長いと言われていたが、肌寒い1日。

休みのうちにまとまった買い物をしたく、今日はコストコへ向かった。

ムスメたちが喜ぶような買い物をする訳でもなかったから、

まずはお腹を満たさせ、買い物に付き合ってもらう。

コストコと言えば、やはりホットドック。

その後、買い物を済ませ帰ろうとしたが、

そろそろ満腹の麻酔も切れる頃。

「さ、今日はもう帰ろうか。」と言うと、

案の定「いやー!まだ遊びたい!」と。

買い物に付き合ってもらったし、仕方がない。

帰り道にある、宇美八幡宮という神社に立ち寄った。

つむぎもひかりも、出産前後にはここへ挨拶へ来た。

ここで何が出来るかと言うと、

50円で餌を買って、敷地内にいるハトに餌やりが出来る。

以前にも何回かつむぎを連れて餌やりをしてきたが、

なかなか迫力があって面白い。

ワタシは結構慣れてしまったが、つむぎは毎回新鮮なリアクション。

なので、今日は「ハト使い」になりきって楽しませた。

と言うよりは、怖がらせた。の方が近いかも。

まずは、神社へのご挨拶。

それから餌を買っていざ、ハトたちの元へ。

餌を撒くと、すぐに大量のハトが群がってくる。

そしてワタシは手にハトを乗せ、つむぎに近く。

おとなしく餌をあげれば、おとなしく食べるだけなのが、

こっちが暴れると、向こうも飛ぶ。

それでも飛んだハトをすぐに餌で集め直す。

残りの餌も無駄にせず、全部使い切って遊ぼうと声をかけるも、

つむぎは無言でツマとひかりの元へ帰ってしまった。

毎回怖がりながらも楽しんでいるみたいで、

結局こんな感じでも、「もう1回するー!」と、

再度餌を買い直し、またハトまみれになっていた。


小雨も降ってきてたし、公園でゆっくり遊ばせる時間もなかったから、

「遊びたい欲」を短時間で一気に満たす、

我が家の裏ワザ的な遊び方。

※この後、ワタシが責任を持って風呂場でキレイに洗いました。

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。