スポンサーリンク
子育て

もう、言葉にならない。

遂にきた、待ちに待ったつむぎの発表会。

会場はマスク率高めだったが、中止にならなかっただけ良かった。

4月からは別の保育園に転園する為、今の保育園で最初で最後の発表会。

「今日はお休みする!」

そう言って、何度も泣きながら保育園に行く日も多かった。

その度に、ワタシは仕事から戻ると真っ先にツマにつむぎの様子を尋ねた。

「先生から、楽しそうに練習してましたよって言われたよ」

その言葉に幾度と胸をなでおろした事か。

スポンサーリンク

3歳頃までは、ツマが務める病院に併設してある「託児所」でつむぎを見てもらっていた。

「保育園」という場所で見る発表会は、今回が初めて。

つむぎの出番が来て、一生懸命に練習の成果を披露するその姿を見て、

ここにどうやって書いていいか分からない感情が次々と込み上げてきた。

『親』になれた事で、こんなにも素晴らしい感情と出会える事が出来るのかと、ワタシはマスクの下でぎゅっと唇を噛み締めた。

「そうか、この子はあれだけ泣いた後にたくさん練習をしてきたんだな」

それがビシビシと伝わってきて、もう言葉にはならなかった。

発表会が終わり、教室につむぎを迎えに行くと、ワタシはしゃがんで思い切りつむぎを抱きしめた。

つむぎは得意気な表情をしながら笑っていた。

先生や役員の方々の苦労もすごかったと思う。

ムスメをこんなにもいい表情にしていただいて、本当に感謝しかありません。

ありがとうございました。

発表会後は、思い切りつむぎを褒めて甘やかせるつもりでいたのに、週末になると日頃のパソコン作業の目疲れからくる頭痛がひどくて、ワタシはひかりと一緒に昼寝をさせてもらった。

「つむ、ごめん。つむ、ごめん。」

心の中で何度も謝って眠りについた。

少し寝て起きたら頭痛もなくスッキリ。

その間、ツマがつむぎを連れ出して『発表会お疲れさま』をしてくれていた。

ありがとう。

送られてきた写真の笑顔に救われた。

よし、明日はパパが『発表会お疲れさま』してあげるからね。

今夜は眠たくなるまで、ビデオに撮った発表会のつむぎをツマミに酒を飲もう。

酔って見たら、泣いちゃうかもな。

ブログを1年続けて感じた事。今日でブログを書き始めてから1年が経った。 書き始めの頃は不定期で書いていたが、去年の6月からは毎日続けている。 誰かに強制...
ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。