スポンサーリンク
子育て

大思い出持ち。

我が家はごく普通の家庭。

将来、子どもたちにいくら使っても使いきれない程の財産を残してあげることはできない。

だが、いくら話をしてもその話が尽きることはない『思い出』はたくさん残してあげられる自信はある。

我が家は決して『大金持ち』なんかではないが

我が家は立派な『大思い出持ち』

今日、ムスメたちは今年最後の保育園。

元気いっぱい先生方に挨拶をするムスメたちの姿を見届け、その後はツマときよいちと正月へ向けての買い物へ。

にぎやかなクリスマスが終わり、年末年始へ向けて静けさの中にある忙しないこの雰囲気がワタシは好きだ。

今日の買い物も目的は『重箱』

ムスメたちも大きくなって、食べられるものが増えた。

そして来年はきよいちの初正月。

 

『毎年正月にはこの重箱でおせち料理を食べた』

 

家族でこの思い出を重ねていきたくて、夫婦揃って気に入った重箱を購入。

気持ちがパッと明るくなる、我が家にとてもピッタリなデザインで大満足。

これを丁寧に丁寧に使って、毎年子どもたちと食べられる限り一緒に食べたい。

将来、この重箱ひとつでどれだけの思い出話ができるかな。

家族で過ごす楽しみがまたひとつ増えた。

スポンサーリンク

あちこち移動しながらの買い物だったが、きよいちは安定の夢の中。

買い物始めに眠りにつき、買い物終了で目覚める。

毎度助かってます。

家に戻る頃にはあっという間に夕方。

ムスメたちを保育園に迎えに行き、先生方にお礼を伝えて保育園納め。

つむぎは今年の春から、以前通っていた保育園からの転園、ひかりは初めて入園した保育園。

最初は不安や緊張もたくさんあっただろうが、今日も『楽しかった』と笑顔で帰ってきてくれた。

『通園お疲れさまでした』

ムスメたちを喜ばせるために、保育園帰りにお寿司(回る方)を食べて帰宅。

さあ、明日から冬休み。

どんな思い出を作ろうかな。

【家族・赤ちゃんの撮影ならFamm出張撮影】

 

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています。

■noteでもパパ目線の気付きを綴っています。是非ご覧ください。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。