スポンサーリンク
子育て

コドモオモイ。

今までにないくらい大人しいゴールデンウィークが終わり、今日からムスメたちも保育園。

久しぶりに行くから、ひかりはまた泣くかな?と思いながら保育園に向かったが、

「ひかり、保育園は楽しいけん泣かなくていいよ」

つむぎのこの優しい声かけで無事に到着。

つむぎ、ありがとう!

それでもやっぱり離れる時は…と思っていたが、何の心配もなかった。

泣くどころか、こっちを見る事も手を振る事もなく、スタスタと教室に入って行ってしまった。

ワタシは、その小さくもたくましい背中に手を降って保育園を後にした。

夕方になりムスメたちを迎えに保育園まで行くと、朝にはなかった張り紙が。

『外に行けなくて、家で退屈をしている子たちの為に保育園がYou Tubeを始めました』

といった内容。

このコロナの影響で、先生方も毎日気が気じゃない思いで子どもたちと接してくれているというのに…。

それに加えて保育園に来れてない子たちや、家で退屈している子たちの為にYou Tubeを通して元気付けてくれるなんて。

ただでさえ大変な状況なのに、更に作業を増やしてまで子どもたちの事を思ってくれている。

その、どこまでも子ども思いな行動に、ワタシは感動してしまった。

スポンサーリンク

つむぎを迎えに教室まで行くと、

「これ、子どもたちに作ったマスクなのでお使い下さい」

担任の先生はそう言って、可愛いイラストが入ったピンクのマスクをくれた。

ワタシ2度目の感動。

つむぎが毎日「楽しかった」って言いながら保育園から帰ってくる理由が良く分かる。

あれだけ泣いていたひかりが、振り向く事なく先生がいる教室へ入って行く理由が良く分かる。

本当にありがたい。

本当にありがとうございます。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

minne -パパライフギャラリー-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。