スポンサーリンク
子育て

待ちに待った、画面越しの再会。

今日から毎週産婦人科での検診が始まる。

月に1回から始まり、2週間に1回、そして毎週。

この間隔が短くなるにつれて、新たな家族が増える時が近づいてきたんだなと感じる。

前回の検診時から1人だけは病院内に入る事が許されていたが、前回はひかりが体調不良だった為断念。

今朝は起きるとすぐにムスメたちの体調チェック。

つむぎ、元気!

ひかり、元気!

2人とも、異常なし!

 

万歳!!

 

それでは、張り切って保育園に行ってらっしゃい!

ではでは、産婦人科へ行ってきます!

 

コロナの影響でずっと外で待機が続いていたが、約4ヶ月ぶりに病院内に入った。

待合室でツマと何気ない会話をしながら順番を待ち、名前を呼ばれると少しの緊張と大きな喜びを噛み締めながら診察室へ。

毎回USBメモリにデータは保存して持って帰って来てくれていたが、このデータには音がない。

今日はツマのお腹と画面を通して、お腹の赤ちゃんと再会出来た。

『ドキドキ、ドキドキ』

USBに保存されたデータでは聞く事が出来なかった『心音』

4ヶ月ぶりにこれを聞けた事が何より嬉しかった。

『元気にやってるよ!』

そう話しかけられているような思いがした。

現在2,877g。

まさか先週の2,586gから、1週間で300g近く大きくなるなんて!

元気なのはいいけど…、大きくなりすぎるとママが大変だから…もう少し、ゆっくり…ね。

スポンサーリンク

先日の七夕は保育園行事としても取組んでくれていて、ムスメたちもそれぞれ保育園でしてきた事を見せてくれた。

ひかりは、ワタシそっくりな寝顔の写真を星の中に入れてもらったカワイイ飾りを。

つむぎは、まだ字が書けないからお願い事を先生に伝えて、それを短冊に書いてもらって飾ったらしい。

早速、ツマと教室まで見に行った。

最近のつむぎの願い事と言えば、ワタシが叶えてあげられないものばかり。

『パパ!ロケットに乗りたい!』

『パパ!クジラに乗りたい!』

『パパ!ネコバスに乗って電線の上を走りたい!』

でも、この無限の可能性を信じた自由な発想こそが、子どもらしさでもある。

さて、短冊にはどんな自由なお願い事が書いてあるんだろうか。

 

 

いや、逆!

『たいこがやりたい』

これはパパに言いなさい!

『ロケット!クジラ!ネコバス!』

こっちを短冊に書きなさい!

それに、家ではそんな事ひと言も言っていなかったのに…

太鼓やりたかったんだ。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。