スポンサーリンク
子育て

ワタシのムスメは左きき。

ムスメたちが通う保育園は、給食の主食に『ご飯』か『パン』を家から持って行かせるようになっている。

ひかりのクラスはまだその必要がないが、つむぎのクラスはどちらかを持参。

『しっかりお米を食べて元気いっぱい遊んでおいで!』

我が家はこれまでこのスタイルでやってきた為、一度もパンを持たせた事がない。

別にパンを持たせる事を避けている訳ではないが、ご飯の方が腹持ちもいいし、エネルギーになるだろうと思っていて、今後も特に持たせるつもりもなかった。

ところが、いよいよつむぎが口を開いた。

『お友だちがね、給食の時パンを持ってきてた。つむもパンがいいな』

意外だった。

てっきり、つむぎもご飯の方がいいとばかり思っていた。

「そっか、ならパンに合いそうなおかずの日にパン入れとくよ」

あえて『いつ入れる』とは伝えないまま、おかずの様子を見ながら数日が過ぎた。

そして遂に今日、こっそりひっそりカバンの中の弁当箱に『パン』を忍ばせた。

行ってらっしゃい!

スポンサーリンク

夕方、保育園にムスメたちを迎えに行くと

「お昼パンが入っとった!つむ知らんかった〜!びっくりした〜!」

つむぎはニヤつきながら何度も何度も話してくれた。

喜んでもらえて良かった。

また、たまに『パンの日』をこっそりと作ってビックリさせよう。

そんなつむぎと、最近字を書く練習を始めた。

まずは、つむぎの『つ』から練習開始。

ワタシが思うに

『く・し・つ・へ』

一筆で書けるこれらが、平仮名の中でも初級の平仮名。

練習開始にはもってこい。

ワタシが『つ』の書き順に沿って番号や点線、矢印を書いて練習開始。

結果は写真をご覧の通り。

少し早めの夏祭りでもやっているのか。

『つ』があっち向きこっち向き、楽しそうに皆んなで盆踊りでも踊っているような仕上がりになった。

まあ、まだ始めたばかり。

これからこれから。

つむぎは左きき。

左ききだと字が書きづらいのかな。

ツマもワタシも右ききなので、つむぎが覚えやすい方法を考えながら少しずつ上達していこう。

いきなり上手に出来なくて良かった。

これからの子育てで、『字の成長を見届ける』っていう楽しみも増えた。

 

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。