スポンサーリンク
子育て

「1時間」時間を増やす。

『出来るだけ早く寝て、そして早く起きる。』

これを意識し、生活リズムを調整中。

ムスメより早く起き、ムスメが起きるまでは仕事の整理や読書などの時間に使い、

ムスメが起きてからは、ムスメとのおしゃべりや知育教室で習った事の復習などに使っている。

「早く寝て、早く起きる」

これだけで1日の中に、「自分の時間とムスメとのコミュニケーションの時間」この2つを増やせた。

家族が寝た後の夜中の1時間と、家族が起きる前の早朝の1時間は、

同じ1時間でも物事の捗り方が全然違う。

そして、1日24時間という時間と、ムスメたちの成長を見届ける事が出来る時間には限りがある。

となると、早起きして一緒に過ごすこの1時間は貴重な時間だ。

今朝は、「ブロック積み」の練習をした。

紙に書いてある絵を目で見て頭で認識し、指先で表現する練習。

上手に出来たり、出来なかったりの繰り返しの中、

ムスメの「分からない」を、「分かろうとする」時間が作れた。

ひとつの事を教えるのにも、相手の「なぜ?」を理解していないと一方通行の教え方になってしまう。

「そうか、こういう言い方をすれば伝わるのか!」

ただ準備して保育園に送っていただけの朝が、色んな発見と成長を見れる朝に変わった。

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。