スポンサーリンク
子育て

未来はみえないお楽しみ。

『となりのトトロ』をきっかけに、あれよあれよとジブリの世界にハマっていったムスメたち。

ツマもワタシも、ジブリの新作が上映される度に一緒に映画館まで足を運んでいた大のジブリ好き。

だから、子どもたちがジブリ作品にハマってくれることは普通に嬉しい。

久しぶりに観る作品や、まだ1度も観たことがなかった作品を、家族一緒になって観る時間はとても幸せな時間に感じる。

『風の谷のナウシカ』や『天空の城ラピュタ』、『紅の豚』に『もののけ姫』、その他多くの作品も、何年ぶりに観たか分からないほど久しぶりだったが、やはり名作は名作。

いつ観たって色あせない感動があった。

そして最近、ムスメたちが気に入って観ているのはこの作品。

 

『ホーホケキョとなりの山田くん』

 

渋い。

 

4歳児と1歳児が食い入るように観る作品としては渋い。

『となりのトトロ』から『となりの山田くん』までたどり着いた。

もうここまできたら玄人の楽しみ方。

 

この『となりの山田くん』、ツマもワタシも初めて観た作品だったがとても面白かった!

他の作品のような派手さはないが、『分かる分かる!』と言って笑ってしまう家族描写がクセになる。

結局、これもレンタル中に数回観た。

中でも、挿入歌の『ケ・セラ・セラ』は耳と頭に良くに残る。

スポンサーリンク

先日、保育園の時間に遅れそうな朝があった。

バタバタと準備を済ませ

ムスメたちを車に乗せて

大急ぎで向かって駐車場へ

車から降りると、ワタシはすぐにひかりを抱きかかえた。

だが、全く急ぐ様子を見せずにゆっくりと歩くつむぎ。

 

『早く早く!』

 

そう言って急かすワタシを無視して

つむぎはのん気に『ケ・セラ・セラ』を歌い出した。

 

『ケ・セラ・セラ〜、なるようになる〜、未来はみえない〜、お楽しみ〜』

 

この歌の意味は分かってないはずだが、全く急ぐ様子を見せないつむぎが歌うとやけに面白かった。

なんだか肩の力が抜ける歌と歌詞。

結局、『早く早く!』と真顔で急かしていたワタシは、つむぎの歌に笑って笑顔になった。

何でも力み過ぎず、このくらいの構え方の方がいいのかもな。

なんて思ったり。

この歌は我が家の心のテーマソングになりそう。

 

子どもたちが、ツマが、ワタシが、この先何か壁にぶつかった時。

その時はこれをみんなで歌おう。

『ケ・セラ・セラ〜、なるようになる〜、未来はみえない〜、お楽しみ〜』

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

 

【家族・赤ちゃんの撮影ならFamm出張撮影】

 

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

▶︎  パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

▶︎  コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。