スポンサーリンク
子育て

ありがとう・さよなら ゴートゥー。

『ありがとう〜さよなら〜ゴートゥー

楽しかった日々を〜忘れない〜』

(みんのうた「ありがとう・さよなら」に合わせて)

 

今夜、我が家は『GoTo イート』に別れを告げてきた。

 

 

『寿司に始まり寿司に終わる』

 

思っていたよりも早く終了した『GoTo イート』

今夜で予約していたスケジュールは全て終了。

我が家の最後はお寿司で〆。

思い返せば、このキャンペーンを利用して色々と楽しませてもらった。


お寿司からスタートして、もつ鍋・しゃぶしゃぶ・おにぎり屋・パンケーキ屋・お好み焼き・カフェなど、数々のお店を堪能。

大人にとっては買い物や食事の準備が省けて、時間とお金の節約になった。

子どもたちにとっては『今日はどこのお店?』というワクワクと、色々なお店に連れて行くことでお店でのマナーを教えられる、ちょっとした社会科見学的な感じも与えられた。

全てがファミリー向きというお店ではない。

だから、そういうお店ではツマもワタシも親としてどういう態度をとるべきか、子どもたちにどう言い聞かせるべきかなどはとても勉強にもなった。

スポンサーリンク

 

『ご飯をお得に食べられる』

我が家にとっては、このこと以上に得る物が多かったこのキャンペーン。

もちろんコロナの感染予防は欠かさずに楽しんだ。

 

普通にお金を払って行けば、『ただ食事に行った』だけで終わってしまうけど

『この時代にはこんなことが起こって、こんなキャンペーンがあった』

これを将来家族で思い出話にするためにも、身をもって参加してみて良かった。

 

本音を言うと、わざわざ外食しに行くのに疲れてきていた時もあった。

でも子どもたちの嬉しそうな、楽しそうな顔を見る度にそんな思いもなくなり、いつも満たされた気持ちで家に帰ることができた。

今年はコロナでたくさんの楽しみが奪われた子どもたち。

ワタシの『疲れてきた』程度の理由で、また楽しみを奪わなくて良かった。

 

面白い経験ができたこのキャンペーン期間。

この先もう体験することがあるか分からない、貴重な思い出ができました。

ありがとう・さよなら ゴートゥー。

追伸

今回のキャンペーン期間中、我が家のMVPはきよいちです。

皆んなの『いただきます』の声で眠りにつき

『ごちそうさま』の声で目覚めるという、とても気の利く子でした。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

 

【家族・赤ちゃんの撮影ならFamm出張撮影】

 

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

▶︎  パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

▶︎  コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。