スポンサーリンク
子育て

理由のないシアワセ。

理由もなく、『シアワセだな〜』と感じることがここ数年増えた。

そう感じる以前の自分を振り返ってみると

『タノシイ!』・『シアワセ!』・『サイコー!』

この感情を得るために、その時の時間や体力、お金を引き換えにしてきた。

何も決してこれが悪かったとはひとつも思わない。

その時はその時でワタシの中には

『タノシイ!』・『シアワセ!』・『サイコー!』

この感情があった。

だが今はなんだか、そこまでしなくても、背伸びをしなくても、わざわざ特別な理由をつけなくても、何気ないことに対して『シアワセ』だと感じることができている。

今日はそんな1日。

『シアワセ』を語っといて、いきなりきよいちの大泣きの写真。

今日は先日延期になった予防接種の日。

これはその涙。

きよいちの予防接種に付いてきてもらうために、ムスメたちは保育園を休ませた。

きよいちの予防接種にわざわざムスメたちまで休ませたのは

『きよいちを応援したい』

ムスメたちのこの希望を叶えるため。

 

『こんなことでわざわざ保育園休ませるなんて…』

 

そう思われてもいいんです。

できる時に、できることを。

我が家はその方針。

 

ランドセルを背負い出したらこんなことはなかなかできなくなるけど、それができる今はそれでいい。

 

『弟を応援したい』と意気込む姉たち。

もうこれだけで『シアワセ』を感じてしまうわけですよ。

姉弟の絆はこういった時間を経て築かれていくものだと、そう感じてしまうわけですよ。

 

『頑張れ!頑張れ!』

ムスメたちの応援を受けながら、きよいちの予防接種開始。

今日は4本。

威勢よく応援していたつむぎは、いざ注射の針がきよいちの腕に刺さる瞬間になると、怖くて直視できずに診察用のベットに顔を伏せてしまっていた。

きよいち、よく頑張った。

スポンサーリンク

家に戻り昼食の後、それぞれに眠気が襲ってきたから皆んなで寝室へ。

家族5人。

キレイな横並びではなく、各自デタラメに布団の中へ。

まとまりはないが、この光景が理由もなく『シアワセ』だった。

 

普段は、夜皆んなが寝た後にワタシが後から寝室へ入ることが多いから、こうやって皆んな同時に寝るっていうだけですごく心が満たされた。

 

時間をかけた訳でもない。

体力を使った訳でもない。

もちろんお金もかけていない。

 

『家族揃って布団に横になる』

 

これって単純なことだけど、すごく贅沢なことなんだな。

今、ワタシが『シアワセ』だと感じることはこういうこと。

 

先にワタシが起きてコーヒーをいれていると、続いて起きてきたつむぎから

『パパ、ふたりで乾杯しない?』

と、可愛いお誘い。

ワタシはコーヒー、つむぎははちみつ入りのホットミルクで乾杯。

これがワタシの『シアワセ』

 

家族で過ごす毎日にはあちこちに小さな『シアワセ』が転がっていて

明日はその転がった『シアワセ』な中から、どの『シアワセ』に出会うことができるだろうか。

あんまり近くにあり過ぎると見落としがちになるから

そうならないように、家族で過ごせる時間を、明日も丁寧に。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

【家族・赤ちゃんの撮影ならFamm出張撮影】

 

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています。

■noteでもパパ目線の気付きを綴っています。是非ご覧ください。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。