スポンサーリンク
子育て

ワインが飲みたくて。

『巨峰ワイン祭り2020』

ツマがテレビで見かけて興味を持ったイベントが、今日と明日だけ開催されるらしい。

雨も心配するほど降ってもいないし、家の中にいるだけでは子どもたちも退屈だろうからと思い朝から張り切って出発!

ワタシは普段ワインを飲む事はほぼ無いけど、こういったイベントをきっかけにワインを知れたら嬉しい。

ツマはワインが好きだから、授乳期が終えたらこのイベントで知ったワインをぜひ一緒に飲みたい。

この先の夫婦の楽しみに胸を膨らませながら、車を走らせる事約2時間。

ワイン祭りの会場に到着。

メイン商品の『ワインの赤ちゃん』がズラリ。

試飲コーナーも充実していたけど、運転があるから素通り。

というよりも、はっきり言って試飲なんて興味がなかった。

飲みたいなら家でゆっくり飲めばいい。

我が家は強気だった。

誰よりも強気で素通りした。

その理由がこれ。

テレビで見た時、何に一番興味を持ったかというとこの『ワインくじ』

しかも『当確!』の文字。

1回500円でワインを持って帰れるなら悪く無い。

いや、むしろお得!

くじはつむぎに任せた。

なんせ、ハズレなしの当確ワインくじ!

ガラガラとくじを回すだけでもきっと楽しいだろう。

景品のワインはワタシがゆっくり家で飲ませてもらう。

普通にお店で買ったらそれだけで終わってしまうけど、くじをすればドキドキワクワク。

子どもも大人も楽しめて文句なし!

 

という事で、今回我が家が持ち帰った景品はこちら!

 

 

ラムネ12本!

ワイン1本!

 

なんでやねん!

 

関西圏の皆さん、気を悪くしないで方言を貸していただきたい!

しかもよく見ると

500円のくじで、480円のラムネセットを計12本。

 

なんでやねん!

完全にハズレとるやないかい!

 

結果、『当確ワインくじ』で驚くほどラムネを持ち帰った我が家。

ん〜。

スポンサーリンク

 

敷地内ではワインの貯蔵庫を見学出来た。

年代別にずらりと並ぶワインは凄かった。

初めての世界観に子どもたちも興奮。

そうは言っても子どもたちにはまだ早過ぎた社会科見学。

完全に大人の都合に付き合ってもらった1日。

結局、帰りに立ち寄った『コメダ珈琲』でお詫びのミックスジュースとケーキを贈呈。

ひかりも嬉しそうで何より。

ムスメたちの笑顔を取り戻した後、『カランカラン』と言わせながら、12本のラムネとワイン1本を持って帰宅。

今夜はチーズでも買ってワインを飲もうかと思っていたけど、欲を出し過ぎたらだめだな。

全く予定通りにはいかなかった。

ラムネが思っていた以上に美味しいのがまだ救いではあるけど

 

12本はやはり多い。

きよいちもお付き合いありがとう。

 

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。このボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。