スポンサーリンク
子育て

台風に備える。

現在、過去最強と言われる台風10号が九州に接近中。

ワタシが住んでいるのは福岡。

今日は予定を変更し、この過去最強の台風への備えをする事に。

先日の台風9号も凄まじい風だった。

ガタガタと揺れる窓の音に、「台風怖い、台風怖い」とつむぎは怯えていた。

今回はそれを余裕で上回る威力。

怯えるムスメに対し、台風をどうにかする事は出来ないが、目に見える安心感を与える事なら出来る。

我が家の場合、大きな被害が出そうなのは窓が割れる事。

その窓を守る為と、数日間の食材や生活用品を揃えに朝から買い物へ出た。

テレビで放送されていた、これから備えるべき行動はこう。

いつも行っている近所のスーパーに着くと驚いた。

年末よりも混雑が凄い。

食材に関してはいつも通り買い物が出来たが、窓を守る為に必要な養生テープがどこにもない。

ガムテープを探しても布テープは全くない。

何件か探して、たまたま布テープが1つだけ買えたがそれも細いやつ。

それからしばらくして、わずかに棚に並んでいたクラフトテープもお店から姿を消した。

スポンサーリンク

不要になった段ボールをもらって帰り、ムスメたちが保育園の間にベランダの物は全て片付けて養生開始。

人生で初めて台風に備えて窓にテープと段ボールを貼った。

結果何もないならそれに越した事はないが、何かあってからでは全てが遅い。

大切な人を守る為には、まずは最悪の状況を想像する。

相手は過去最強。

最悪、窓が割れてしまう事は仕方がないだろう。

だが家族にケガをさせる訳にはいかない。

子どもたちを怖がらせる訳にはいかない。

その為に大袈裟なくらいに備える。

保育園に行く前、「窓にテープペタペタ貼っててね」と言っていたつむぎは、この窓を見て大喜び。

これだけやっとけば大丈夫って安心したんだろう。

実際、我が家だけに限らず今回の台風でどれだけの被害が出るのかは誰にも分からない。

分からないが、こういった事前準備で子どもたちに安心感は与える事は出来る。

ワタシは父親だ。

家族を怖がらせるような思いはさせたくない。

それがワタシがこの家族に存在する理由だ。

とは思いつつ、保育園の帰りにつむぎが言った

『大丈夫よ。つむが台風捕まえてパチンってしてあげるけん』

この言葉がもし可能ならば、ちょっとお願いしたい気持ちはものすごく大きい。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。このボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。