スポンサーリンク
子育て

笑顔のしわ寄せ。

昨夜は少し早めに帰り、いつも通りにご飯を食べて、いつも通りに皆んなでお風呂に入った。

昨日の日記に書いた通り、この後からの時間はムスメたちとゆっくり過ごし、そして一緒に寝ると決めていた。

それを一番熱望していたつむぎは、当然まだこの事を知らない。

お風呂で何気ない会話の途中、ワタシは急に打ち明けた。

「つむ、今日は保育園のお別れ遠足は楽しかった?」

「うん!楽しかったよ!」

「そっか!いっぱい楽しんでおいでってパパとの約束守れたっちゃね!」

「うん!」

「じゃあ次はパパが約束守る番やね!もう今日は何もお仕事せんけん、朝約束した通りお風呂から上がったらいっぱい遊んでそのまま一緒に寝ようか?」

つむぎは一瞬理解出来ずに固まっていたが、ワタシが言っている事が分かりだすと、絵に描いたように両手を上げて「やったーっ!」と喜んでくれた。

ほっ。

良かった。

スポンサーリンク

お風呂から上がって少しすると、ひかりは先に眠ってしまった。

つむぎとは、いつも寝る時間に比べると少し夜更かし気味まで一緒に遊び、 一緒に布団へ横になるとどっちが先に寝たかも分からないくらいお互いグッスリと夢の中へ。

そのおかげで、朝は驚くほどスッキリと早起き出来た。

さあ、笑顔で幸せを噛み締めた分、そのしわ寄せに今日はしっかりと頑張る。

起きてパソコンに向かい少し作業をすると、その後つむぎを保育園へ。

別れ際、

「パパ今日もお仕事行くと?」

そう聞かれたから、

「そうよ。今からお仕事行くよ」

そう返す。

「パパ、お仕事行かないで。つむと一緒に遊ぼう」

そう言われたから、

「でもお仕事行かないと、つむご飯食べられなくなるよ?」

そう返す。

「いいの!それでもいいの!パパ一緒にいて!」

そう言われるものだと思っていたが、流石は食いしん坊。

そこは素直に黙って受け入れていた。

仕事に行き、帰る頃にはもうひかりは寝ていた。

ちょうど寝る前のつむぎとも、15分程しか一緒にいられなかった。

昨日楽しんだ。

仕方がない。

またああいった時間を作ろう。

今日の福岡は20度近くまで気温が上がった。

仕事前、気持ちが良くてベランダに出ると、その様子にひかりが興味津々で近寄ってきた。

イタズラ心に火が付いたワタシは、窓越しに何か食べ物をあげるフリをした。

流石は食いしん坊。

何も持っていないワタシの手元を必死に食らいつこうとしていた。

こんな事したら可哀想とも思いながら、窓越しに見えるその姿があまりにも可愛くて。

何度もごめんね。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。