スポンサーリンク
子育て

「ありがとう」で一度お別れ。

つむぎが今通っている保育園は今日で最終日。

明日からは新しい保育園へ通う。

朝は最後の通園路を、思い出を振り返りながら家族皆んなで歩いて向かった。

「今日で一回お別れやけんたくさんありがとう言っておいで」

「うん!」

つむぎは最初の子という事もあって、たくさんの『初めて』を経験させてもらった。

何の心配もなくムスメを預けられる場所があるという安心感を。

優しく、いつも一生懸命ムスメと接してくれていた先生方への信頼感を。

口数少ないムスメをいつも「つむちゃん!」と言って迎え入れてくれた、小さな友だちの頼もしさを。

どれもこれもつむぎのおかげで初めて経験できた。

つむぎ、ありがとう。

パパもたくさん楽しい思い出ができた。

明日からまた、まだまだたくさんの思い出を作ろう。

スポンサーリンク

卒園おめでとうを兼ねて、ワタシは仕事帰りにケーキを買って帰った。

仕事帰りに家族にケーキを買って帰るって、 なんだか、すごいお父さん感。

ドラマとか、マンガとかでありそうなお父さん感。

このお父さん感…

なんかいい。

ワタシはショーケースに並ぶケーキたちを眺めながら、完全に自分に酔っていた。

浮かれていた。

そして浮かれ任せにケーキを選んだ。

家に帰るとつむぎは大喜びで迎えてくれた。

明日からはひかりも一緒に同じ保育園。

本来は4日が入園式だったけどコロナで中止になってしまったから、家で入園式をしてみようかな。

とにかく、1年間の通園だったけど本当にありがとうございました。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

minne -パパライフギャラリー-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。