スポンサーリンク
親子キッチン

ホワイトデークッキング。

3月14日、ホワイトデー。

先月のバレンタイデーに、どこのお店を探し回っても売っていない、美味しい手作りチョコレートをもらったから、次はワタシの番。

美味しいかどうかは分からないが、どこのお店ににも売っていない、愛情をたっぷり込めたお菓子作りに挑戦。

初めてに近いワタシのお菓子作りに、つむぎが助手を買って出てくれた。

「何作ろうか?」

つむぎに相談を持ちかけると、迷わず即答。

「マフィン!」

最近見ているディズニーのDVDで、ミニーちゃんがマフィンを作っていたのが影響。

台所にiPadを置き、レシピ動画を見ながらクッキング開始!

ワタシが必要な材料を計量してボールに入れ、その後はつむぎがひたすらかき混ぜる。

つむぎがひたすらかき混ぜる。

ひたすらかき混ぜる。

かき混ぜる。

その間ワタシはやる事がなくなる。

冷蔵庫に向かう。

この後運転があるから、とりあえずノンアルコールビールを取り出す。(ツマの)

プシュッと開ける。

グビグビっと飲む。

つむぎを見守る。

多分、いや、確実に8:2の割合でつむぎが作っていた。

ワタシはグビグビ言わせながら、愛情だけは注ぎ続けた。

つむぎがかき混ぜた生地を、つむぎがカップに入れていく。

全て入れ終わったのを見届けて、ワタシ登場。

「つむ、ここから先はパパに任せといて」

つむぎは素直に、次はワタシの事を見守る。

まずはオーブンにカップに入れた生地を挿入。

「行ってらっしゃい!」

そして、「いくぞ〜」と意気込み、

愛情を込めてオーブンの『スタートボタン』を…

押す!!

「つむ、これでもう大丈夫よ」

自分でも何が大丈夫なのかは良く分かっていなかったが、つむぎは素直にうなずいた。

カップに対して生地がちょっと少なかったかな。と思ったけど、そこはマフィンの底力。

「おーっ!!」

つむぎを抱え、オーブンの前で歓喜の声!

「ピー!ピー!ピー!」

完成の合図。

つむぎと(ワタシ)が作っているマフィンを、今か今かと待ちわびていたひかりは目を輝かせていた。

「いただきまーす!!」

ツマも喜んでくれて良かった。(良かったね、つむぎ)

ひかりもパクパク食べて大喜び。

思っていたよりお菓子作り面白かった。

何より、つむぎの成長をすごく感じる事が出来て驚いた。

また一緒に作ろうね。

スポンサーリンク

午後からは、お腹の子の『戌の日』のご祈願へ。

【とにかく、母子ともに元気で会えますように】

ご祈願中、心の中で何度も何度もお祈りする隣で、神主さんの、

「ご低頭ください」

この言葉に、まるで殿様を目の前にした平民のように「ゴン!ゴン!」と床に頭をこすりつけて見事な土下座スタイルでご祈願をするつむぎがいた。

正直、笑を堪えるのに必死だった。

ご祈願の後は、神社内にいるハトに、1袋50円で販売されているエサやりを。

つむぎはこのハトにエサやりが大好き。

エサやり係出動!

一通りばら撒き終えると、笑顔で退散!

これをしばらく続けて終了。

帰りにお守りに石を持って帰る為、石積みを探しに行くと、ツマが一瞬で発見。

去年の7月19日生まれの子の石。

瞬間的にツマの目に飛び込んできてくれたのも、何かの縁だろう。

おチカラ、お借りします。

ブログを1年続けて感じた事。今日でブログを書き始めてから1年が経った。 書き始めの頃は不定期で書いていたが、去年の6月からは毎日続けている。 誰かに強制...
ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。