スポンサーリンク
子育て

ピンクのお店。

以前つむぎと近所の100円ショップへ買い物へ行った時に何気なく、

「あのピンクの(看板の)お店行こうか〜」と言ったところ、

そこの100円ショップは『ピンクのお店』という名称で認識させてしまい、

それから出かける度に他の人がいても大きな声で

「パパ今日もピンクのお店行くと?」

「パパこの前ピンクのお店で何したと?」と聞いてくるようになった。

100円ショップのことを言ってるからいいんだけど、別にいいんだけど、やっぱりいろんな人がいる時に『ピンクのお店』と連呼されるのは何だか恥ずかしい。

「つむ、これからは”100円のお店”って言おうか?」

「うん」

これで『ピンクのお店』からは解放されたけど、ムスメもいろんなことを理解し始めた。

これからは色や見た目だけじゃなくて、これはこういう場所・モノっていうのをきちんと説明しよう。

子どもから子育てを学んだ。

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。