スポンサーリンク
子育て

愛をこめた大人の言い訳。

ひかりが生後100日を過ぎ、無事に百日祝いが出来た。

元気でいてくれる。これだけで親としては満たされる。

愛情は何も変わらない。

1人目だろうが2人目だろうが、たとえこの先子どもが増えたとしても、その子1人1人に注ぐ愛情は何一つ変わらない。

これはハッキリと断言出来る。

ただ、思ってた以上に行事が頭から抜けてる。

言い訳をさせてくれ。

愛情は変わらない。

何度でも言える。

ただ、2人目にして早くも行事忘れが多い。

こんなにもあっという間に育つものかとカレンダーを二度見したくなる。

すまん。

気がついたら100日を過ぎてた。

すまん。

いつか大きくなってこの日記を目にする事があったら、これだけは再確認して欲しい。

あなたの家族は愛で溢れている。

百日おめでとう。

そしてありがとう。

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。