スポンサーリンク
子育て

子育ては楽しまないと、『もったいない!』。

子育てが開始してからはこのブログのタイトル通り、

毎日『予定通りではない』日常。

もう少し寝たい。

もう少しやりたい事がある。

もう少し自分の時間があったらな。

俗に言う、「手のかからない子」を育てたとしても、

こんな事、誰だって頭をよぎる瞬間はある。

つまり、子育てと共に付いてくる【苦労】は『特別な事』ではなく『当たり前』の事で、

【苦労】を含めてが子育て。

だからワタシはこの【苦労】を、「大変」だとか「苦痛」だとか感じる事は『もったいない』と思うようにしていて、

「今しか出来ない苦労なら、経験しないと”もったいない!”」

「せっかく子育ての苦労を経験出来るのに、疲れてる、面倒臭い、また今度ね。は”もったいない!”」

特に2人目となると、

「あ〜この苦労もあっという間に終わってしまうんだ。」

とすら思うようになった。

母親にしか経験出来ない【苦労】もあれば、

父親にしか経験出来ない【苦労】とそのサポートの仕方がある。

感じ方や向き合い方ひとつで、子育てへの視野や取組み方はすごく広がる。

何より、その瞬間に背を向けてしまったら、もうその瞬間は戻ってこない。

その瞬間を楽しまなければ、もうその瞬間は戻ってこない。

全員に当てはまる事ではないかもしれないが、

少なくともワタシはこうやって子育ての【苦労】を楽しんでいる。

愛する我が子にもれなく付いてくる【苦労】は、親にしか経験が出来ない貴重な時間。

それなら真正面からぶつからないと『もったいない』

そうやって思えば、少しは肩の力を抜いて楽しめる。

幼い子が辛い思いをしているニュースが、少しでも早くなくなる日がきますように。


子どもと一緒に成長出来る「今」を楽しまないと、『もったいない!』。

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。