スポンサーリンク
子育て

言葉を得た4歳児の逆襲。

昨日書いた通り、案の定、今朝の我が家には嵐が吹き荒れた。

『明日保育園に行くかどうか、明日の事は明日考えよう』

以前からワタシとそう約束しているから、昨夜は特に保育園については話してこなかったが、今朝になりツマの「保育園の準備するよ」のひと言で、大荒れになった。

「保育園行かないーっ!!今日もお休みするーっ!!」

ワタシはコーヒーを飲みながら少し様子を伺っていると、つむぎは何かをひらめいたかのようにツマの元へ駆け寄った。

「明日の事は、明日考えてみようよ!!」

飲んでたコーヒーを吹き出すかと思った。

今日の、いや、これからの出来事を、つむぎはまるで明日の事の様に話し始めた。

なかなかやるな。

思っている事、考えている事、感じている事を『言葉』に出来るようになってきたつむぎは強い。

先日、「よしお兄さん」に会いに行く為に会場の住宅展示場に行った時の話し。

広い敷地内には、ゴーカートやロードトレインなど子ども連れでも楽しめる環境が充実しているが、その日は小雨がパラついていた。

イベントも終わった帰り際、当然つむぎは乗りたがっている。

スタッフは立っていたものの、ゴーカートにはビニールが被せられてあった。

ロードトレインは人を乗せて走っていたが、雨が本降りになる前に車まで戻りたかったので、「また青空の時に来よう」とだけ伝えてその場を去る事に。

その日の夜。

ツマがひかりを寝かしつける為に寝室へ行った後、つむぎとワタシが2人きりになるタイミングを見計らったかの様に、つむぎの逆襲は始まった。

スポンサーリンク
「パパ、なんで今日は車(ゴーカート)に乗らんかったと?」

「だって雨が降ってビニール被せとったやろ?」

「でも、お店の人おったやろ?」

「まあ、そうやけど、ビニールが被せてあっ…」

「お店の人に聞いてみらな分からんやろっ!!」

食い気味で怒鳴られた。

つむぎの逆襲は続く。

「なら電車(ロードトレイン)は?

「つむ、大きな声出さんで聞いてね。雨が降ってたからそれで風邪をひいて欲しくなかったけんよ。」

「ほかの人は?」

「ん?」

「ほかの人は乗ってたでしょっ!!」

また怒鳴られた。

〈大人になってもこんなに怒られる事があるんだ〉ってくらい、30分程これの繰り返しで怒られた。

しかも、言ってる事が的外れじゃないから困ったもんだ。

その日は散々怒鳴って気が済んだのか、その後は眠りについてくれた。

そして、昨日は晴れた休日。

「また青空の時に来よう」

ワタシが言ったこの言葉を覚えていたつむぎは、

「青空になったよ!おうち屋さん(住宅展示場)行こう!」と言い出した。

遊び場ではなく、そこはあくまでも住宅展示場。

家を買う予定もないから、

「あそこは家を買う人が行く所よ。家を買うにはお金が要るとよ」と、言い聞かせた。

つむぎは黙って自分の財布を持って来ては、またワタシに怒鳴った。

「ほら、つむのお金が2枚もあるでしょ!!」

100円玉と、10円玉。

110円。

「それじゃ家は買えんとよ…」

言葉を得たつむぎとの会話はとてつもなく面白い。

以前通っていた知育教室で、『言葉の発達が少し遅い』と言われた事があった。

療育も提案してもらったが、親の目から見てそれを必要としなかった。

確かに周りに比べて少し遅いのかもしれない。

それでも、ゆっくりでも成長しているのは確か。

ワタシも口喧嘩には多少自信があったが、そんなワタシを今ではこれでもかってくらい説教する程になった。

もし療育をさせていて、更に口達者になったらと思うとゾッとする。

むしろ、急にこんなに怒られるなら、もっとゆっくりでお願いしたいくらいだ。

ブログを1年続けて感じた事。今日でブログを書き始めてから1年が経った。 書き始めの頃は不定期で書いていたが、去年の6月からは毎日続けている。 誰かに強制...
ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。