スポンサーリンク
子育て

ぼくの人生初雪。

ここ2、3日で急に寒くなった福岡。

昨夜からいよいよ我が家も暖房のスイッチをオン。

お風呂上がりの子どもたちの体を冷やさないように、大急ぎで着替えさせてから保湿クリームを塗る時期が今年もやってきた。

つむぎとひかりは冬生まれ。(11月と1月)

まだ生まれたてのムスメたちが風邪を引かないように、お風呂上がりはかなり気をつかっていたのを覚えている。

一方、きよいちは7月の夏生まれだったから、その心配がなかったのは助かった。

そんな夏生まれのきよいち。

只今生まれて初めての『冬』を経験中。

更に初めてついでに、今日は雪がパラついた。

『今日は雪が降るかもね』

朝、保育園へ行く準備をしながら天気予報に出た雪マークをつむぎに見せた。

 

『雪が降ったらトトロの雪だるまを作りたい!』

 

雪が降り始めたのは、つむぎとひかりがそう言いながら張り切って登園したあとの帰り道。

〈2人とも保育園から見れてたらいいな〉

ワタシはそんなことを思いながら家に戻った。

スポンサーリンク

 

午前中は仕事を進め、午後からはツマときよいちと食材の買い物へ。

きよいち、ここで人生初雪を体験。

降っては止んだりのパラパラとした雪だったが、人生初雪。

数年もすればどれも普通になってしまうことも、今はまだ人生初体験なことばかり。

きっと目に映るもののほとんどが輝いて見えているんだろう。

だから子どもたちの目はあんなにも、キラキラとキレイな目をしているんだとワタシは思う。

だが、それを羨ましいとは思わないのは、子どもたちとの毎日はワタシにとってどれも人生初体験なことばかりだからに違いない。

家族のおかげで、ありがたいことにワタシも毎日目を輝かせることができている。

夕方、目を輝かせて保育園へ迎えに行くと、ついさっきまで止んでいた雪がまた降り始めた。

 

『わ〜、ステキ』

 

そう言って、ムスメたちはパラパラと降る雪に目を輝かせて喜んでいた。

雪を見せてあげられてよかった…。

笑顔で喜ぶムスメたちに対し

人生初めての冬と

人生初めての雪を体験したきよいちは

目を輝かせながらも

あまりの寒さに

泡を吹くくらい驚いていた。

(※ただのヨダレです。きよいち元気です)

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

【家族・赤ちゃんの撮影ならFamm出張撮影】

 

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています。

■noteでもパパ目線の気付きを綴っています。是非ご覧ください。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。