スポンサーリンク
子育て

思い出を繋げる、手形・足形。

「自分が親になった時、子どもにやってあげたい事」

これがワタシの中でいくつかあって、その中の1つが『満1歳の手形・足形を残す

これはワタシの両親が、ワタシが満1歳の時にしてくれていた事。

今でも実家に帰れば飾られている。

それを見る度に、まだ幼くて記憶には残っていない事だが、その頃からの変わらない両親からの愛情を実感出来る。

だからこれは絶対にムスメたちには残したかった。

つむぎの1歳の手形・足形も家に飾ってある。

いつかこれを見て、この小さな手を繋いで遊んでいた時の事を思い出すんだろう。

次は親目線でこれを見る事になる。

今回も【マキシム】にお願いした。

スポンサーリンク

つむぎの時と同じ方が来てくれて、「大きくなりましたね」の一言に心和む。

早速形どり開始。

つむぎは嫌がって泣いていたが、ひかりは全く嫌がる事なくすんなり。

足もすんなり。

ひかりがあまりにもすんなり終わったので、ご好意で余った材料でつむぎも手形だけ取らせてもらう。

完成は3月頃らしい。

楽しみだ。

いつかこれを見て、ママとパパからの愛情を感じて欲しい。

そして、これをまた繋げてくれたら嬉しいな。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。