スポンサーリンク
子育て

遂に知ってしまった、クリスマスの本当の楽しみ方。

考えてみれば過去4年、クリスマスに特別プレゼントを買うという事をしていなかった。

この時期に一緒に買い物に行って、その場で何か買ってあげる事はあっても、改めて「メリークリスマス!」と言いながらのプレゼントはなかった。

それに気づいたのは、先日つむぎが保育園でのクリスマス会で、たくさんプレゼントを持って帰ってきたのを見てから。

つむぎの中で、クリスマスは家にツリーを飾ったり、街中がキラキラしたり、ケーキを食べたりするもの。

『サンタさんがプレゼントを持ってくる』という概念はまだない。

だから多分、「何かよく分からないけどプレゼントもらえた」といった感じで喜んでいた。

スポンサーリンク

この2週間、実家の両親にもムスメたちの迎えなどで大変お世話になったから、今夜は実家で「ありがとうございました」と「メリークリスマス」を兼ねて一緒にご飯を食べに。 

そこでムスメたちが目にしたのは、ベランダの木に飾られたプレゼントたち。

じいじと一緒にキャッキャ言いながらプレゼント収穫。

ひかりはもちろん、つむぎも何故クリスマスにプレゼントをもらえるのかは、よく分かっていないままとにかく喜んでいた。

いい子にしていたからだよ。

良かったね。

プレゼントに喜んだ後は、次はご飯の時間。

当然喜ぶ。

肉にかぶり付いた後はケーキの登場。

当然喜ぶ。

隠していた訳ではないけど、遂にクリスマスの本当の楽しみ方を知ってしまった。

これでもう、毎年クリスマスが楽しみになったに違いない。

4歳にもなり、いろんな状況が把握出来てきたから、喜びは多いだろう。

楽しみが増えるのは、いい事だ。

(とりあえずケーキにはローソクを立てたがる)

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。