スポンサーリンク
子育て

復活の蕎麦とペロペロキャンディー。

先日病院でもらった薬が効いたようで、つむぎの食中毒はすっかり良くなった。

復活したらやりたい事を改めて聞くと

『ペロペロキャンディーが食べたい』

ほう。

そんな事ならおやすいご用。

元はと言えば、ワタシの無知で引き起こした食中毒。

遠慮は無用。

更につむぎが大好きな、ワタシの兄が営む蕎麦屋でお昼もご馳走致しましょう。

まずは朝から、駄菓子屋があるショッピングモールへ。

お目当てのペロペロキャンディーを見つけると、自分でレジまで。

ご希望叶えました!

途中、オムツを替える為にベビールームへ移動。

そろそろ本格的にトイレの練習を始めようと考えているひかりと、まだまだオムツ生活が続くきよいちが横並びで寝転ぶ光景が、やけに癒された。

つむぎを満足させ、ひかりときよいちに癒された後は昼食へ。

十割蕎麦 さ乃

我が家調べで、福岡で一番美味しい蕎麦屋!

行くと毎回頼むのが、ミニ天丼と蕎麦のセット。

ミニ天丼。

続いて蕎麦は、ワタシは期間限定の『トマト蕎麦』を。

トマトの風味がすごい!

さっぱりと美味しくいただきました。

スポンサーリンク

兄は元パティシエなので 、デザートも絶品。

今回頼んだのは、この店定番のチーズケーキ。

そして、季節のオリジナルスイーツ。

今の時期は

『りんごとアボカド、アーモンドのバウンドケーキに、キャラメルのグラサージュをかけ、スイートポテトを絞って、刻んだピスタチオを』

らしい。

〈グラサージュ??〉

説明の途中は分からない用語にもうなずきながら、届いたケーキがこちら!

見た目も味も抜群!

食べ応えがしっかりで最後までムスメたちも大満足!

きよいちはまだ見てるだけ。

店を出た後は、子どもたちの秋服を買いに行って帰宅。

いい1日だった。

さあ、明日からまた保育園!

そう笑顔で終わるはずだったが、夜になって突然つむぎがツマにしがみついて泣き始めた。

 

『保育園は楽しい。だけど家族といる方がもっと楽しい。どうして保育園に行かなきゃいけないの?おうちで家族一緒にいたい…』

 

ワタシは頭を撫でるだけで、その問いに対する答えを見つける事が出来なかった。

元気になってくれた事も嬉しい。

そして何より 、そうやって家族思いなところがもっと嬉しい。

『家族一緒にいたい』

この言葉に対し、「保育園に行くとこれを上回るような何かがある!」とは、ワタシには断言する事が出来なかった。

こんな事言われて困るどころか、親としてとても嬉しい言葉を聞く事が出来た。

いい子に育った。

「ワガママ言うな!」

そ言って言いくるめる事はできただろう。

でも、この気持ちをしっかりと抱きしめてあげたい。

いい子に育った。

よし、分かった。

その為にママとパパがいる。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

▶︎  パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

▶︎  コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。