スポンサーリンク
子育て

こう見えて体調不良。

昨日、保育園に迎えに行くギリギリでひかりが発熱したと連絡があった。

急いで迎えに行くと、椅子に座って優雅におやつ後のお茶を飲んでいるひかり。

完全にワタシと目が合っているのに席を立とうとせず、時間ギリギリまでおやつタイムを楽しんでいた。

 

『ひーちゃん熱があるので至急お迎えお願いします』

 

確かにさっき電話でこう言われたはずなんだが…。

仕事を中断し、大急ぎで迎えにきたんだが…。

じっとワタシの目を見ながらお茶を飲み干し、先生に口元を拭いてもらったひかりは

『待たせたな』

といった雰囲気で、お腹を膨らませて教室から出てきた。

先生が

「お父さんお迎えありがとうございます。ひーちゃん熱はありますが元気そうです」

〈はい。見るからに元気そうです〉

そう思いながらも、一応食欲の確認。

ひかりの体調は体温計の数字なんかよりも、食欲があるかの方が重要。

元気そうに見えても、食欲がない場合はかなりきつかったに違いない。

 

「先生、ひかり給食は食べれてました?」

 

 

「はい!給食はいつも通りもりもり食べてました!」

 

結果、元気なひかり。

だがコロナの影響で発熱から24時間は登園不可。

熱もなく元気なんだが、今日1日は体調不良扱いで保育園をお休み。

スポンサーリンク

 

普段のひかりは無口で温厚。

そして、ピンクが好きでリボンが好きでフリフリしたのが好きな、家族の中で一番の乙女。

それなのに、ご飯の時だけ人が変わった様に荒れる。

元気なひかりは今日も食欲旺盛。

茶碗に用意されたカレーをサッと食べ終わるとすかさず…

ビシッとキッチンを指差しておかわりを要求。

この要求に対し、少しでももたついたり持ってくるのをためらったりすると…

驚くくらい怒られる。

無茶苦茶怒られる。

最終的に、手が届く範囲の物を投げ飛ばして怒りを爆発させる。

ひかりがこのモードに入ると、ツマもワタシもお手上げ。

残された手段は、素早くおかわりを用意するのみ。

これが満腹になるまで繰り返されるから、ひかりのご飯中は結構緊張が続く。

満腹にさえなれば、いつも通りの静かで温厚で乙女なひかりに戻る。

今日はしっかり食べた後、そのまま眠ってしまった。

なんだかんだで少し疲れてるのかな。

明日はつむぎと一緒に保育園行けたらいいね。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

 

【家族・赤ちゃんの撮影ならFamm出張撮影】

 

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

▶︎  パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

▶︎  コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。