スポンサーリンク
子育て

おうちピクニックとナウシカパーティー。

昨日は保育園を休ませて『楽しい』をしっかり充電したおかげで、今日は笑顔で登園!!

 

今日の日記はこういう書き出しになる予定だったが、やはり予定通りにいかないのが子どもとの生活。

予定を大きく外し、今朝は涙の登園。

昨日が楽しくなかった訳ではないんだが。

日中は夜の『おうちピクニック』に向けておやつの買い物へ。

ショッピングモールの中にある駄菓子屋へ行き、つむぎに110円(消費税含む)を渡して自分のおやつを買わせに行かせた。

ワタシも100円を握り、ひかりのおやつを代わりに買う事に。

 

「今は駄菓子に消費税がかかるから計算ややこしいな」

 

そんな事を思いながら買い物開始。

やっぱりいくつになっても駄菓子屋ってワクワクする。

幼い頃も、算数の授業は嫌いでも駄菓子屋での計算は必死になってお小遣いとにらめっこしながら計算していたもんだ。

子どものオアシスだな、駄菓子屋は。

ひかりのおやつを数点選び、ワタシから先にレジへ。

(買った瞬間にゼリーはひかりに食べられたから食べかけ失礼)

4点で97円!

無事、100円以内で成功!

続いてつむぎがレジへ。

渡したのは110円。

当然、まだお金の計算はもちろん数字の見方すらも分かっていない。

嗅覚のみで選んだおやつの合計額…

111円!

ピタリ賞へはワタシよりも惜しい!

 

『つむぎすごーい!!』

そう言って皆んなで盛り上がりながら、おやつを片手に家へ帰った。

スポンサーリンク

 

さあ、お風呂を済ませたらいよいよ『おうちピクニック』開催。

まずはお弁当作りから。

おにぎりと卵焼きだけワタシと一緒に作り、後はツマに代わってワタシは会場設営。

リビングのテーブルや椅子を全てどかして、レジャーシートを広げる。

お弁当が出来上がったら、夜ご飯はその上に座って…

『いただきます』

それと同時に、これもつむぎのリクエスト。

『ナウシカパーティー』も開催。

同じ家の中でも、いつもと違う場所でご飯を食べるだけで思った以上にワクワクした。

食後は電気を暗くし、買ってきたおやつを食べながらナウシカ観賞。

子どもには内容が難しいのもあって、つむぎもひかりもあちこち行って遊んでいたけど、そのくらいの自由な雰囲気がまた良かった。

きよいちはまだ寝転んだままの参加だったけど、ニコニコとご機嫌さん。

ナウシカを観終わるとレジャーシートを片付けて、そこに布団を敷いて家族5人横並びで寝転がった。

普段は寝室で家族5人で寝るには少し狭くなってきたから、ワタシだけ別室で寝ている。

久しぶりに家族一緒の空間で横並びで眠った。

親子共にいい時間だった。

 

そう感じたし、そうに違いない。

 

子どもたちの事を思い、やった事は間違っていないと自負していたし、これでつむぎが笑顔で登園する自信はあった。

自信はあったんだけどなあ…。

うーん。

そう上手く大人の予定通りにはいかないか。

保育園からは笑顔で帰ってきたから、とりあえずひと安心。

子どもたちの為に色々とやってみて、それが上手くいったり、そうじゃなかったり。

これだから子育ては面白い。

明日から、まだまだ我が子の事を研究し直しだ。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

▶︎  パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

▶︎  コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。