スポンサーリンク
子育て

出産へ向けて。

今日は2週に1回のお楽しみ、産婦人科へ検診の日。

ムスメたちを保育園に送った後、そのまま病院へ。

もちろん今回も病院内には入れず車内で待機だが、もうそれでも構わない。

前回の診察で『出産時の立ち会い許可』が出たから、それまでは外で待機を我慢出来る。

今までとは違った気持ちで、ツマが診察から戻ってくるのを待つ事が出来た。

車内で待っていると、病院の出入り口付近では今日退院をする家族が、産まれて間も無い赤ちゃんを抱っこしながら記念撮影をしていた。

ママもパパも何という幸せそうな表情。

その幸せそうな表情を見ながら「来月は我が家もあの表情になれるのか」と思うと、ワクワクとドキドキが一気に押し寄せて少し興奮気味な気持ちになった。

スポンサーリンク

 

そんな気持ちの中、ツマが戻って来た。

「どうやった?」

「順調よ。でももう赤ちゃんが下がってきとうみたいで、顔は映らなくなったって」

今まで貰って来ていたリアルなエコー写真は、もう貰えなくなった。

その分、出産に向けての準備が少しずつ始まったという証拠。

さっきまで見ていた、記念撮影をする家族の事を思い出した。

いよいよだな!

出産を終えるまでは無事に産まれてきてくれる事を願うしか出来ないが、我が家を選んでツマのお腹に宿ってくれた事に既に感謝しかない。

あと約1ヶ月。

待ってるよ。

ママもパパもつむぎもひかりも

待ってるよ。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。