スポンサーリンク
子育て

いじけた親父、気分はニューヨークへ行く。

今朝ムスメたちを保育園に送りに行く時、ワタシはすれ違う父親全てを敵視した。

誰も悪く無いのは分かっている。

ただ、ワタシの中のジェラシーが、ワタシを抑えきれなかった。

以前書いた通り、今日は『父親保育士体験』の日。

〈まあ、落選したワタシにはもう関係のない行事〉

といった感じで、今日のワタシはいじけていた。

大人気が無いのは百も承知。

でも…

だって…

保育園でムスメの様子を見たかった…

『こら〜、つむぎ!今日は”パパ”じゃなくて”先生”だぞ♪』

って言いたかった…

この虚しさを埋める様に、今日はツマと好きな映画を観る事にした。

『星の王子ニューヨークへ行く』

元々ツマが大好きな映画で、一緒に観るうちにワタシも大好きになった。

お菓子を買い込み、いざ気分はニューヨークへ!

久しぶりに観たけど、やっぱり面白かった。

面白おかしいけど、人を愛する事の真意が詰まってる素敵な映画。

たかだか今回保育士体験に落選しただけで、他の父親を敵視していた自分が馬鹿らしくなった。

すいませんでした。

気分を改めて、今日はワタシ1人でムスメたちを迎えに。

スポンサーリンク

雨が降ってきそうな天気だった為、すぐに車に乗せて家へ向かった。

その道中、

「つむ、今日はお友だちのパパが来とったと?」

「うん!来てたよ!」

「そっか。どうやった?その、楽しかった?」

「うん!楽しかったよ!」

ほう。

映画を観て、一度クリアになったはずのワタシの心は『いじけモード』全開。

「でもさ、パパが来た方が嬉しくない?」

「パパが来た方が楽しくない?」

「パパに来て欲しかったやろ?」

「パパの方が…」

悔しくて一方的に話しかけ続けていた。

次回の父親保育士体験が8月に開催される事を知ってるつむぎは、

『8月はお願いね!』

と、ひと言。

いじけたワタシに比べて、ずいぶん落ち着いた対応。

でもね、8月まではあと2ヶ月あるやろ?

この2ヶ月でまた成長してしまうやろ?

パパは『今』のつむぎを見たかったのに…。

この思いを言葉にするのはグッとこらえながら、ワタシは次回の参加を胸に熱く誓った。

お願いします!!

両手をあげて参加希望。『今日も楽しかった!』 最近毎日こう言ってつむぎは保育園から帰ってくる。 この言葉を聞ける事が、ツマもワタシも何よりの喜びだ...
両手を下げて、沈黙。ムスメたちが通う保育園で今度『父親保育士体験』というものがあり、ワタシは張り切って参加希望を出した。 そしてちょうど1週間前、ワタ...

 

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。