スポンサーリンク
子育て

動いて、触れて、食べて、寝て。の日曜日。

月〜金が保育園で、土曜日は知育の教室。

ムスメが待ちに待った「日曜日」がきた。

思っ切り体を動かして遊び尽くそう!

そう決めて朝起床するとまさかの雨マーク。

〈まだ曇り空、とりあえず外に出て様子をみよう。〉

ツマとワタシの心の会話を読み取る様に、

〈え?ちょっと待ってこれって外で遊べないパターン?〉

そんな心の声だだ漏れの表情のムスメ。

「落ち着こう。ね?まあ、ハンバーガーでも食べようか?」と食べ物で釣って車を走らせ向かうはフレッシュネスバーガーへ。

「食べたいの選んでごらん」とメニュー表を差し出すと、

すかさず、「つむこれ!」と見た目のインパクトだけで指をさしたハンバーガーは800円。

一度ツマと目を合わせ、さすがここは夫婦。

「分かってないね〜、ここに来たら魚を食べなきゃ!」ぐらいの勢いでフィッシュバーガー(390円)を進める。(実際めちゃくちゃ美味しい)

ツマとワツシはアボカドチーズバーガー(750円)。ゴメン。

ひかりが「わたしにも食べさせろ!」の目で見てくるのは、微笑みかけてごまかす。

食後、天気予報を見直すと雨マークが消えていた。

お、これなら大丈夫だ!と、近くにある動物や自然と触れ合える大型施設もーもーらんどへ。


恐怖心よりも好奇心が勝る姿は見ているこっちの方がヒヤヒヤ。

この時期の季節の花、アジサイもキレイに咲いていた。

たくさん歩き回り動物や自然に触れ合って、とにかくいい時間を過ごせた。

そして親にとって何より嬉しいのが、これだけのふれあいを経験できて、入場料は駐車場代の300円のみ。

フィッシュバーガーより安い。

我が家は基本的に、スマホを見せない。テレビも必要以上は見せない。

いろいろある理由の中のひとつに「視野が画面に写っているものだけになて欲しくない」がある。

外を見ればその季節の花が咲き、虫が飛んで、テレビの画面じゃ分からない自分よりも大きな大きな動物がいる。

これを経験させるのにこういった施設は本当に助かる。

散々歩き回ったから、休日くらいはお楽しみのソフトクリームを一緒に。

ひかりも外の風にしっかり当たれて嬉しそう。


帰りの車内、疲れて2人揃ってすぐに寝てしまった。

– 寝ているムスメたちを後ろに乗せ、助手席に乗るツマと今日1日のムスメたちについて話しながら帰る –

一見よくあるこんな時間に、すごく「家族」を感じてしまう。


楽しい時間はあっという間。

子育てはこれが年単位であっという間だから、全てが愛おしい。

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。