スポンサーリンク
子育て

福岡の歴史深い祭り、甘木バタバタ市へ。

今日は朝からツマのご親族に新年の挨拶をしに。

集合時間前に、少し時間があったので、近くでやっていた『甘木バタバタ市』というお祭りに行ってきた。

ツマは幼少期によく行っていたお祭りらしく、聞くとその歴史も長いらしい。

ワタシは行ったことがなかったが、『子育て祈願の祭り』と説明がされてあったので張り切って向かった。

小規模のお祭りだったが、「古き良き」が詰まっている、ワタシの大好きな雰囲気。

お守り代わりの「豆太鼓」購入。

ここまで来ても、ずっと寝続けているひかりをそろそろ起こす。

おはよう。

くじ引きも1回100円と良心的。

くじ引の景品以上に、あれこれとおまけを付けてくれるあの感じが、もう最高だった。

心暖かいお祭り。

ムスメたちも楽しそうで何より。

スポンサーリンク

その後、今日も楽しく新年会をさせてもらった。

いい人ばかりで、今年も楽しい時間を過ごせた。

夕方、日が沈む頃、近くの公園にイルミネーションがキレに点灯されると聞いて、ツマの妹家族と一緒に公園へ。

甘木中央公園

絶景。

ツマからはよく話しを聞いてたが、思っていた以上にキレイだった。

空が真っ暗になってからもそれはキレイだったが、夕焼け空との相性もかなり良い。

ひかりも、つかまり立ちが出来る場所で静かにキラキラを堪能。

つむぎは興奮。

クリスマスからそのまま残してるだけと思いきや、新年用にこんな装飾まで。

正月休みは家から家の移動が多かったから、公園欲が高まっていたつむぎは、大声を出しながら思う存分公園を走り回っていた。

確かに、家の中で大人とワイワイするよりも、子どもにとっては子ども同士、こっちの方が楽しいに決まってるな。

横浜在住の為、年に数回しか会えない同じ年の従姉妹と、本当に楽しそうだった。

微笑ましい時間。

また早く会えたらいいな。

子どもたちそれぞれが眠気の限界がきてそうな所で、解散して帰宅。

楽しかった思い出話しをしながら、買った「豆太鼓」を取り出してみると、

男の子の方の太鼓が、ひかりとすごく似ていた。

元気に育ってね。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。