スポンサーリンク
子育て

点灯式。

『クリスマスと正月、どちらを重視しているか?』

もしこんな質問があれば、ワタシの答えは迷わず『正月』だった。

理由はただひとつ。

『公式で昼からだらだらとお酒が飲める』

この1点。

そもそも街に輝くイルミネーションを見て心を踊らせるような柄でもないし、プレゼントがもらえるって年齢でもなくなってきた頃から、そこまで興味がなくなったんだと思う。

そんな我が家に、今年も灯がともりました。

と、ここまで書いたのは数年前までのワタシの心境。

今は違います。

全く違います。

はっきり言って、今はめちゃくちゃクリスマスに興味あります。

というか、好きです。

(もちろん正月も好きです)

スポンサーリンク

 

ツマは『1年の行事でクリスマスが1番好き』という程のクリスマス派。

だから、ツマの影響で少しずつクリスマスがワタシの中で特別なものになってきた。

そこへ子どもたちの誕生。

街のイルミネーションを眺めながら、そのイルミネーションよりもキラキラと眩しく輝く子どもたちの笑顔に、ワタシは毎年心を踊らせている。

さて、家でもその眩しい笑顔を眺めるために、倉庫からクリスマスツリーを出してきた。

組み立てとライトを巻くまではワタシが準備し、飾り付けはムスメたちにお任せ。

自分たちで飾った方が、毎日クリスマスツリーを見る楽しみが増えるだろう。

去年はまだ歩くこともできなかったひかりも、今年は張り切って飾り付けに集中。

『ひかり』というこの名前は、クリスマスのイルミネーションから思いついた。

2年前のこの時期、仕事から帰っている途中イルミネーションの光を眺めている人や、その光に包まれている人たちは皆んな幸せそうな表情をしていたのがとても印象的だった。

だから、次産まれてくる子にはその子がいるだけで周りが明るく幸せな気持ちになるような子になって欲しい。

そんな思いを込めて『ひかり』という名前をプレゼントした。

ワタシの中でクリスマスが特別な行事なのは、これも大きな理由のひとつ。

そんなひかりとつむぎが飾り付けてくれたツリーが完成。

素晴らしい!

飾り付け後、いよいよ点灯式の開始!

電気を消して…

 

いざ、点灯!

 

驚くのはまだ早い!

色が変わりまーす!

この後ろでは、きよいちも寝転びながらツリー観賞。

 

『クリスマスって何かプレゼントもらえると?』

ワタシのこの問いに

『もらえんよ。プレゼントは誕生日だけよ。クリスマスはキラキラの日よ』

と、つむぎ。

 

まだ、クリスマスにはサンタさんからプレゼントが届くという概念がない。

少しずつそういったクリスマスの楽しみ方も覚えていけば、更に毎年楽しくなるだろう。

今年は何かプレゼントが届くかな。

 

って言うか…

 

去年も届いたんだけどな。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

 

【家族・赤ちゃんの撮影ならFamm出張撮影】

 

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

世界で一番愛のこもった作品を​作るお手伝いもしています

▶︎  パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

■noteでもパパ目線で綴っています。是非ご覧ください。

▶︎  コトバの溜まり場。

■ランキングに参加しています。下のボタンをクリックで1標になるのでぜひお願いします!!

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスコとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり 長男 : きよいち - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。