スポンサーリンク
子育て

バレンタインは、わたしの日。

2月14日。

『ツマとムスメとムスメとワタシ』という家族構成で、この日を意識しない方が難しい。

いや、はっきり言っておこう。

めちゃくちゃ意識していた。

ワクワクして仕事から戻ると、真っ先にエプロン姿のムスメがワタシの目に飛び込んできた。

その表情は真剣そのもの。

ワタシのワクワクと、その様子を見ながら飲むハイボールが止まらない。

ツマが作り方を教えて、つむぎが作り、その周りをひかりがウロチョロ。

最高だ。

なんて最高な景色なんだ。

途中、こっそりつまみ食いする姿すら微笑ましい。

その間、ワクワクし過ぎて何杯ハイボールをおかわりしたかは分からない。

だが、不思議と酔わなかった。

酔ってなんていられなかった。

ワタシが今日、心酔いしれたいのはアルコールなんかではなく…

これだ!!

ま、眩しくて直視出来ない。

「ありがとう」

すごく嬉しい。

〈一番先に食べて感想を言おう〉

そう思い、早速食べる為、ワタシはツマとムスメたちに声をかけた。

「よし!みんなで一緒に食べ…」

最後まで言い終わる前に、一番先に食べようと思っていたワタシの思いをよそに、

もの凄いスピードと表情でつむぎが食べ始めた。

バレンタインにチョコを誰かにあげる何て概念は、まだ持ち合わせていなかった。

「作ったら、食べる」

シンプルな考え。

そして、まだチョコレートは食べられないひかりに目をやると、自分も食べれそうなものは落ちていないか、一生懸命テーブルの上を探していた。

もう少し大きくなってからだな。

スポンサーリンク

「もう夜だから今日は少しだけ食べて、後は明日食べよう」

そう言ってたのに、食べる手が止まらずあっという間に完食。

まだ、

作った目的が『自分で食べる』だとしても、

とても幸せなバレンタインだった。

美味しかったよ。

ありがとう。

ブログを1年続けて感じた事。今日でブログを書き始めてから1年が経った。 書き始めの頃は不定期で書いていたが、去年の6月からは毎日続けている。 誰かに強制...
ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。