スポンサーリンク
子育て

姉妹の日。

とても、とても素晴らしい1日だった。

普段通り家族で遊びに行っただけとは違い、それぞれが新しい家族を迎え入れる前の『今の家族』での思い出を作る意識で1日を過ごした。

これから、つむぎの立場はまた更にお姉ちゃんになる。

今まで以上に求める事が多くなり、我慢をさせる事も増えるかもしれない。

そして、ひかりはまだ1歳の小さなお姉ちゃんに。

当たり前の様に独り占め出来ていたママを、次は赤ちゃんにバトンタッチする事になる。

家族が増えた幸せと喜びの中に、ムスメたちにはそれぞれの悩みも出てくる事だろう。

そんな時に、その悩みを吹き飛ばせるくらいの愛情を注ぐ為の『今日』を作った。

昨夜、ムスメたちが眠った後に急いで『しおり』作り開始。

今回もジブリ風ムスメたち。

完成したのは深夜2時。

7時くらいまで眠れば問題ないと思って布団に入ったが、やっと最近身についた早起きのクセがこんな時には裏目に出て、5時には起床。

ツマも一緒に起きて『しおり』の中身を完成させてくれた。

朝はムスメたち予防接種の予約があった為、そのまま起きて小児科へ。

帰宅するとすぐに内緒にしていた『しおり』をプレゼント!

『やったーーっ!!』

そう言って喜ぶムスメたちを見届けた後、安心したワタシは少し仮眠。

 

だったつもりが、しっかりと1時間程寝てしまっていた。

随分と心地よく眠れたと思ったら、ワタシが寝やすい様につむぎがカーテンを閉めて部屋を暗くしてくれて、ワタシが起きるまでしおりを片手にずっと待っててくれたらしい。

(ひかりは待ちきれず、ワタシと一緒に夢の中へ)

今日は喜ばせる側だったはずだったのに。

『ごめんね』と『ありがとう』を繰り返し、早速目的地に出発!

スポンサーリンク

目的地は大きなトトロが待つジブリショップへ。

つむぎは『再会』という事になるが、ひかりは今日が『初対面』

いつもは口数少ないひかりが、大声を出しながら店内を歩き回って、とても分かりやすく喜んでくれていた。

その後も、大声を出しながら大きくて高価なぬいぐるみばかりを持って来るひかり。

『買いません』としっかり断ると、とても分かりやすくいじけていた。

そして、親が買わないと分かれば自分でどうにかする、しっかり者の一面も見せてくれた。

つむぎには、指人形を何かひとつ選ばせた。

「ポニョの指人形買ったら?」

「うん!そうする!」

そう言って買ってきたのがこれ。

 

船。

そこはまずは主人公いかないんだ。

嬉しそうにしてたからいいか。

船を片手に店を出たら、お待ちかねのおやつタイム。

続いてひかりも。

おやつタイムが終われば、つむぎのリクエストでメリーゴーランドへ。

4歳以下は乗れないので、ここはつむぎだけ。

ワタシの仕事の都合もあり、ここまで遊んだところで今日の『つむぎとひかりの日』は終了。

帰りの車内では直ぐにグッスリと眠ったから、楽しんでくれた証拠だろう。

次こうやって遊ぶ時は、この『しおり』にもう1人。

つむぎ、ひかり、いつもありがとう。

優しくて明るくて楽しいお姉ちゃんたち。

何の心配もしてないから、そのままの2人のまま赤ちゃんの事もよろしくね。

帰り際、ひかりがいつも以上にツマにしがみ付いて甘えていた。

きっと出産の時が近いのを察しているんだろう。

それぞれが心の準備をしている。

言葉で説明は出来ないが、何となく、近々会える気がする。

その前の、家族4人での思い出作り。

ママとパパの愛情はしっかり伝わったかな。

長女の日。いよいよ『長女独占溺愛計画』実行の日が来た。 とにかくつむぎを楽しませる。 とにかく笑顔にする。 目的は、ただそれだけ...
ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。