スポンサーリンク
子育て

お腹の我が子を見たいのに。

今日は1ヶ月間、待ちに待った産婦人科へ検診の日。

産婦人科までは家から車で約30分。

朝早くから出る為、つむぎは保育園を休ませて家族総出で出発。

診察予約時間には到着したのだが、コロナ対策為ツマ以外は病院内に入る事が禁止。

つむぎの時もひかりの時も、一度も欠かさず一緒に診察室で成長を見届けてきたのに。

だが、今回は状況が状況。

仕方がない。

天気も良く気持ちが良かったので、車から降りて病院の外で待機。

家を出る前に朝食を食べてきたばかりなのに、

「お腹空いた〜」と言い出すムスメたち。

公園でハトにエサをあげるかの様に、持参した食パンをちぎちながらムスメたちに与える。

二度目の朝食の後は虫探し。

今日もてんとう虫を発見。

ここで、てんとう虫には慣れているつむぎにちょっとイタズラ。

ワタシはダンゴムシを捕まえて来て、まずは「ムシ」から「ダンゴ」に変身させる。

「つむ、ほらこれがダンゴムシよ。団子みたいにまん丸やけん怖くないよ」

そう言いながら手のひらでコロコロと転がして見せると、つむぎは何の疑いもなく手を出した。

つむぎの手の平に「ダンゴ」を置き、じっとさせる。

すると!

つむぎの手の平で次は「ダンゴ」から「ムシ」に変身!

「ギャーーーッ!!」

つむぎ、驚く!叫ぶ!固まる!

ワタシ、笑う!笑う!謝る!

久しぶりにダンゴムシをしっかり見たけど、なかなかの見た目だったから確かにあれは驚くな。

ごめんね。

スポンサーリンク

 

そうこうしていると、診察を終えたツマが戻ってきた。

お腹の中で順調に成長してくれているらしく一安心。

エコー写真を見て「カワイイ、カワイイ」と言いながら帰宅。

子どもの心音も聞きたかったし、やっぱり診察室で一緒に見たかったな。

ムスメに描いた手作り絵本『わらいました』公開。『わらいました』 文中の「あなた」の部分を、読み聞かせる相手の名前に変えて読んでみてください。 ...

▼ ▼ ▼ コチラもご覧ください ▼ ▼ ▼

パパライフ -世界で一番愛のこもった作品をあなたに-

minne -パパライフギャラリー-

【papalife パパライフ ブログ パパが子育てを楽しむ】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記ランキング

ABOUT ME
サノパパ
ご覧いただきありがとうございます。 福岡より、ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。子育ての楽しさを共感していただけたら嬉しいです。 長女 : つむぎ 次女 : ひかり - パパはタノシイ -
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。